ミイル(miil)ブログ

【ワインコラム】トリュフとワインが楽しめるお店 〜テール・ド・トリュフ東京〜

こんにちは。yumiです(*^^*)。
11月に入り、一気に年末へ向かって街がキラキラしてきましたね☆
本格的に赤ワインが楽しい時期になってきました。

赤ワインの熟成による究極の香り。それは「黒トリュフ」の香りと言われています。
トリュフと言えば、フォアグラ、キャビアと共に世界の三大珍味。
紅茶に似た強く高貴な香りで、ヨーロッパでは「この世で最高の芳香」と言われます。
「香りが命」のトリュフには、渋みがしっかりしたワインが相性抜群です。

トリュフの本場は何と言ってもワイン大国のフランス。
ですから、その土地のワイン(ボルドー、ローヌ等)で、渋みのしっかりしたものは格別の相性です♪

そんな贅沢なマリアージュを楽しめるお店に行ってきました。
南青山の路地にひっそりとある、日本唯一のトリュフ専門フレンチレストラン。
「テール・ド・トリュフ東京」

清潔感があり、木のぬくもりが暖かい素敵な空間。
イケメンで笑顔が最高なスタッフさん達。

まず最初に、どーーーん!っとその日に使うトリュフを見せてくれます。

image

大きなトリュフなんて見た事ないので、驚き!!
そして、これだけで、トリュフに酔えるくらいの香りに包まれます。

驚きは最後まで続きます。

IMG_5304  IMG_5305  image

コースの最初から最後(デザート!!)まで、トリュフをふんだんに使ったメニューで構成されているんです。

もちろん、ワインの品揃えも豊富。
予算を伝えれば、お料理に合うワインをピックアップしてくれます。

ディナーで行くには、少しお財布に覚悟がいりますが、ozmallでお得なランチプランがありました。こちらのランチコース、十分にトリュフとワインのマリアージュを堪能出来ます♪

「今年が終わる前にあの人と会いたい」そんな大切な時間を、ワインとトリュフで贅沢に過ごしてみるのもいいですね。

▽お店情報▽
テール・ド・トリュフ東京
東京都港区南青山2-27-6 Reve南青山ビル 1F
03-5772-2139

【lunch】
 11:30~15:00(L.O.14:00)
【dinner】 
17:30~23:00(L.O.22:00)
※月曜定休日

何でもおいしく撮れちゃう!

どんな料理もおいしく写す魔法のカメラ!

ミイル - お料理カメラ

ダウンロードはこちらから!
KawamuraYumi

投稿者:Kawamura Yumi ミイルアカウント: カテゴリー:食べたい!コラム
ミイル - どんな料理もおいしく写す魔法のカメラ

アクセスランキング

まだデータがありません。

ページトップ