ミイル(miil)ブログ

【貧乏メシ】調理時間5分、材料は2つ。自宅に常備してあるもので作る激ウマトースト!

悲しいことにお給料日前に近づくにつれて、お財布の中身もさびしくなってまいりました。

先週、【貧乏メシ】ありあわせで作った雑炊が美味しすぎた。これを覚えておけば、お給料日前に役立つこと間違いナシっ!という記事で、お給料日前にピッタリな節約レシピをご紹介しましたが、これだけでは飽きてしまう。。

ということで、私のとっておきの節約レシピを新たにご紹介します。名付けて“マヨネーズトースト”。なんだかベタな名前。。でもスゴく美味しくて、私は小学生のころから食べ続けています! さぁ、それではいってみよう★

▼材料はトーストとマヨネーズのみ。シンプルイズベスト!

食パンにマヨネーズをしぼります。この時注意していただきたいのが、マヨネーズをしぼる量。

マヨネーズをうすくパンの上に塗るのがポイントなので、少なめにしぼってください。足りなかったらあとで足すことはできますが、多すぎるともったいないからねっ!

▼……と言っているそばから、自分が多くしぼりすぎた。実際はこの半分の量が適量です。

▼うすーく塗るのがポイント!

しつこいようですが、マヨネーズは薄く塗ってくださいね!

このマヨネーズトーストの美味しさを分けるポイントとなります。薄く塗ることによって、トーストした時にカリカリっとした食感に仕上がります。

▼これくらいの薄さで塗ることをオススメします♬

マヨネーズを塗り終えたら、オーブンへ。表面に少しこげ目をつけたいので、時間はいつものトースト時間+30秒くらい長めに設定してください。ちなみにいつもわたしは4分くらい焼いています。

ここまで時間にして約1、2分。忙しい朝はスピードも大切です!

▼オーブンへ。

▼完成。

いいコゲ具合!! ほどよくコゲ目がついていて、とっても美味しそう♬

マヨネーズを薄く塗ったことによって、食感もサクサク! そしてトーストにはマヨネーズの油がほど良くしみこんでいて、噛んだ瞬間ジュワーっとしみ出します♡

サクッ、ジュワー」という感覚を味わうことができます! シンプルですが、本当に美味しいんです。気分によって焼く前に、シナモンシュガーやクレイジーソルトをかけるのもオススメです。

特にシナモンシュガーをかけると、甘じょっぱい味が楽しめるのでオススメです♡ このマヨネーズトーストと、絶品の雑炊でお給料日前を乗り切りましょう! あぁ……お寿司が食べたいなぁ(つい本音がポロリ)。

▼サクサクっとした食感が幸せ。

(※)これらの写真は全てミイルで撮っています

前回ご紹介した貧乏メシはこちら。

【貧乏メシ】ありあわせで作った雑炊が美味しすぎた。これを覚えておけば、お給料日前に役立つこと間違いナシっ!

個人的に、自作なめたけも買うより断然安くて美味しいので節約にはオススメです!

なめたけを自作したら、「うまい・安い・早い」。超絶! 神的! な条件の三拍子がそろった

何でもおいしく撮れちゃう!

どんな料理もおいしく写す魔法のカメラ!

ミイル - お料理カメラ

ダウンロードはこちらから!
asatsuma

投稿者:朝妻 千尋 ミイルアカウント:choro125 カテゴリー:食べたい!コラム
ミイル - どんな料理もおいしく写す魔法のカメラ

アクセスランキング

まだデータがありません。

ページトップ